遊覧船の船着き場

湖の船着き場
遠くに見えるのは船の倉庫群。ここから出てきた船で湖を渡る。途中に船員が切り立った崖に向かってラッパを吹くと、やまびこがずっと山々に響き渡るというパフォーマンス。日本の高校生なら入部3日目ってところの演奏だったが、それはさておき、拍手喝采。雨もあがって湖面に映る樹々や岩肌が美しい。晴れてたら高くそびえる山々の頂が見えるのだろうが、それはぜいたくというもんだと言い聞かせて船は進む。