武田尾温泉駅と武庫川

武田尾駅
夏が来れば、というより雨が降れば思い出すのが武田尾温泉だ。武庫川の増水で川沿いの老舗温泉が被害を受けたり、対岸へ渡る鉄橋が流されたりした。温泉に入るわけではないが、ここへは昔から何度も足を運んでぼーっとしたりスケッチしたり、要はここが好きなのだ。最近は孫二人連れてお弁当を食べに行くことが増えた。河原に降りてちょっとだけ遊ぶ、この時もそうだった。以前から増水対策の護岸工事が続いていて対岸は巨大なコンクリートの壁ができて、なによりがっくりきたのはいつもスケッチしていた二つの古い旅館がなくなっていたことだ。新しく建てかわるのかもしれないが、あの雰囲気はもうかえってこないだろう。山口県で古い民家を訪ねて描き続けた友人のスケッチを持って、今はもう解体してなくなってしまった家の人を回ってる知人の画家がいる。身近な風景も早晩そうしたことになるかもしれない。

以前描いたマルキ旅館のハガキ絵、川をまたいだ渡り廊下?も今はない。
武田尾まるき旅館

これも以前描いた元湯旅館の入口。ここだけは山歩きの帰りに入ったことがある。昔からある最後の旅館になった。どうかこのまま残ってほしいものだ。
武田尾元湯旅館

プロフィール

POOR ARTIST

Author:POOR ARTIST
POOR ARTIST「下手でも楽しい」というのが信条です。水彩画や音楽も、アマチュアらしく「描いたり演奏したり」楽しむのが理想です。いろんな分野が混じってますが、ホームページの続きとして始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR