安土城址にゆく


 ふと思い立ち折りたたみ自転車をもってって安土城へ。日本史の教員なのに恥ずかしながらまだ一度も訪ねたことがなく、いつもJRや近江八幡からどれが安土城の山かと考えているだけだった。いつも思うが滋賀県は観光に対する姿勢がすがすがしくていい。ガツガツしてなくて今のことばでいうとリスペクトの感じられるものだ。何を言ってるかわかんないでしょうけど、まぁぜひ県内の観光地を訪ねてみてください。駅前の案内所でひととおり教えてもらって出発。すぐに近くの食堂で昼食。和食のバイキングだったけど、これが実に感動的に美味しかった。20種類以上あるおかずがどれも僕にとっては絶品で、ご主人が「おなかいっぱい食べて行ってください」と言ってくれて、そのとおりふだんの3食分ほど食べたくらいだ。もうこれで帰ってもいいなと思ったが、それでは信長公に申し訳がたたないので、結局日没まで城跡や周辺をスケッチしながら廻ってきた。夕食もそこに行こうかと思ったが、昼に食べ過ぎておなかがすかず、あきらめて帰ることにした。絵は山麓の村、左側が安土城。

コメントの投稿

非公開コメント

また、そのバイキングを食べに行きましょう^o^折りたたみ自転車も買いました(^○^)